ニュース annぶろ

まとめニュース、芸能・スポーツ・事件・事故・ファッションなど。様々なニュースを画像・動画を使いながら独自に堀さげ毎日紹介しています。読みたい記事が必ず見つかるはずです!! 

    まとめニュース、芸能・スポーツ・事件・事故。様々なニュースを独自に堀さげながら、画像、動画を使って毎日紹介しています。読みたい記事が必ず見つかるはずです!!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【芸能】指原莉乃が「本当に重大発表」を予告



    (出典 news-img.dwango.jp)





    1 朝一から閉店までφ ★@\(^o^)/ :2017/01/24(火) 17:34:10.19 ID:CAP_USER9.net

    2017/01/24 17:06 Written by ナリナリ編集部

    アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(24歳)が1月24日、自身のTwitterで、出演する番組「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」(日本テレビ系)での“重大発表”を予告している。

    指原はこの日、「今日のこんくらは本当に重大発表です。。。重大発表詐欺をしすぎて誰も信じてくれないと思うけど。。」とツイート。
    飼い猫の写真を添え、「かんたろうも神妙な顔。。」と続けている。なお、その後のツイートで“重大発表”があるのはきょう(1月24日)ではなく、来週(1月31日)だと訂正した。

    しかし、指原は昨年12月の同番組でも“重大発表”を予告。その内容が「飼い猫が立った」という、なんとも言えないものだったことから、
    ネットでは「どこが重大発表なんだよ」「猫が立とうが知らねーよ」「くだらねえ」「全然面白くない」「公共の電波でやることか」など厳しい声が上がっていた。

    そうした経緯があるだけに、今回の“重大発表”予告にも、ネットでは「どうせ猫が増えたとかじゃないの?」
    「降板だったらさすがに重大発表なんだけど」「さてさてなんでしょうね」など、冷ややかな反応が上がっている。


    ◆ 関連リンク
    指原 莉乃 Twitter公式アカウント
    https://twitter.com/345__chan

    http://www.narinari.com/smart/news/2017/01/41931/all#more


    【【芸能】指原莉乃が「本当に重大発表」を予告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    <毎日新聞調査>日米関係「今より悪くなる」56% | ニコニコニュース



    (出典 s3.reutersmedia.net)



     毎日新聞は21、22両日、全国世論調査を実施した。米国でドナルド・トランプ新大統領が就任したことを受け、今後の日米関係について尋ねたところ、「今より悪くなる」との回答が56%を占めた。「変わらない」は29%、「今より良くなる」は5%だった。日米関係を懸念する意見が増えている。

    この記事をもっと詳しく読むにはこちら



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【<毎日新聞調査>日米関係「今より悪くなる」56% | ニコニコニュース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【野球】WBCメンバー発表 最後の1名を残して27名出揃う



    (出典 pds.exblog.jp)





    1 YG防衛軍 ★@\(^o^)/ :2017/01/24(火) 14:21:05.73 ID:CAP_USER9.net

    27名を発表、残る1枠は野手

     野球日本代表・侍ジャパンの小久保裕紀監督は24日、3月に開幕する「2017 ワールド・ベースボール・クラシック」の登録メンバー28名を発表した。

     事前に発表された18名とメジャーリーガー・青木宣親の19名はすでに決定しており、残る9つの枠の争いに注目が集まっていた中、投手6:野手2の8名の名前が発表。残る1枠は保留となった。登録メンバーの提出期限は2月6日となっており、それまでに最後の1名を選考して発表される。

     侍ジャパンは2月23日から強化合宿を行い、壮行試合・強化試合を経て本大会へ。初戦は3月7日のキューバ戦。世界一奪還へ向けた戦いが、もう間もなくはじまる。
    侍ジャパン登録メンバー

    【投手】
    松井裕樹(楽天)
    菅野智之(巨人)
    秋吉 亮(ヤクルト)
    則本昂大(楽天)
    宮西尚生(日本ハム)
    大谷翔平(日本ハム)
    藤浪晋太郎(阪神)
    増井浩俊(日本ハム)
    石川 歩(ロッテ)
    岡田俊哉(中日)
    牧田和久(西武)
    千賀滉大(ソフトバンク)
    平野佳寿(オリックス)

    【捕手】
    小林誠司(巨人)
    大野奨太(日本ハム)
    嶋 基宏(楽天)

    【内野手】
    松田宣浩(ソフトバンク)
    菊池涼介(広島)
    坂本勇人(巨人)
    中田 翔(日本ハム)
    山田哲人(ヤクルト)

    【外野手】
    内川聖一(ソフトバンク)
    青木宣親(アストロズ)
    平田良介(中日)
    筒香嘉智(DeNA)
    鈴木誠也(広島)
    秋山翔吾(西武)

    ※残る1名は野手

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00101454-baseballk-base


    【【野球】WBCメンバー発表 最後の1名を残して27名出揃う】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【芸能】とんねるず、ナイナイ、有吉弘行もピンチ?「お笑い界勢力図」が変わる!?





    1 取り分 ★@\(^o^)/ :2017/01/24(火) 12:09:48.78 ID:CAP_USER9.net

     2017年、お笑い界の勢力図が激変する。「“60歳で引退”宣言を撤回し、活動を続けてきた明石家さんま(61)が、本当に引退を決意したという話があるんです。なんでも、最も力を入れている『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)が深刻な低視聴率に陥っているためとか。その他、大物たちの長寿番組にも大ナタが振るわれるようです」(テレビ局関係者)

     粛清リストの一番手は、とんねるず。コンビで唯一のレギュラー番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジ系)が、いよいよ打ち切りになるという。

    「低視聴率続きで“お荷物番組”とまでいわれていますからね。フジの日枝久会長に守られて存続してきましたが、それも限界。今後は盆と正月の年2回のみ放送し、1月2日に放送された『夢対決! とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』(テレビ朝日系)を参考に、“食わず嫌い王”などの人気コーナーいくつかを改編期の特番にする方向で、調整中のようです」(フジ関係者)

     お次のナインティナインは、少し事情が違う。「『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)と、この数年、打ち切り候補の筆頭だった『めちゃ2イケてるッ!』(フジ系)の2本の終了が決まったそうです」(テレビ誌記者)

    『ナイナイアンサー』は、12月29日の年末特番で14.1%という及第点の視聴率を上げたが、「矢部浩之(45)が、元TBSアナの妻・青木裕子との間に授かった子どもを溺愛していることもあり、ロケや収録に時間のかかる番組には出たくないと、周囲に“セミリタイア宣言”しているそうです。お金も十分あるし、ということでしょう」(お笑い関係者)

     とんねるずとナイナイほどではないが、有吉弘行(42)にも危険信号が。「昨年の夏目三久との熱愛は、誤報ということで決着しましたが、夏目所属の大手プロの手前、有吉は報道をネタにできず、“タブーなき毒舌”の看板が崩壊。10月に深夜からゴールデンに昇格した『有吉弘行のダレトク!?』(フジ系)が、視聴率5%前後と低迷しており、打ち切りは時間の問題です。春以降の各局新番組のラインナップにも、有吉の名前はありません」(前出のテレビ誌記者)

     中堅コンビのオードリーも油断は禁物だ。打ち切りが決定したのは、若林正恭(38)がMCを務め、相方の春日俊彰(37)も出演する『しくじり先生』(テレビ朝日系)。

    「打ち合わせで、若林が非常に神経質で細かいと、他のレギュラー陣から悲鳴が上がっていることも一因とか」(放送作家)

     対して、ウッチャンナンチャン、ダウンタウンら、“お笑い第三世代”の人気はいまだ盤石のようだ。「南原清隆(51)は『ヒルナンデス!』(日テレ系)が堅調。内村光良(52)は『世界の果てまでイッテQ!』(同)他、8本のレギュラーを持つ売れっ子。コンビでの注目度も高く、年始は2つの特番に出ています。ダウンタウンも、大晦日の『絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』(同)が16%超えで民放1位と、地力を見せつけました」(広告代理店関係者)

     その下の世代では、さまぁ~ずとバナナマンの支持率が群を抜いて高い。「特に、さまぁ~ずの『さまぁ~ず×さまぁ~ず』(テレ朝系)や『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京)は、“視聴者満足度”が高く、視聴率以上に業界内で評価されています。バナナマンは3年連続でNHK紅白の副音声『紅白ウラトークチャンネル』の司会を務め、年末年始は9本の特番に出る人気ぶり。ベテラン勢が失う枠を、ごっそり持っていく可能性も」(番組ディレクター)

     期待の新星たちも“下剋上”を夢見て虎視眈々だという。「昨年大ブレイクした、メイプル超合金のカズレーザー(32)は“コメントが的を射ている”と視聴者人気も高く、“ポスト有吉”の最右翼です。金髪に真っ赤な衣装、存在自体がインパクト大ですが、実は同志社大卒のインテリで読書家。人気深夜番組『お願い!ランキング』(テレ朝系)のコーナー『レーザー読書』で紹介した本が爆売れするという現象も起き、各局テレビマンが“今一番使いたい芸人”であることは、間違いないでしょう」(前同)

     年末年始は、コンビで6本、ピンで2本の特番に出演し、絶好調だった。お笑い評論家のラリー遠田氏も称賛を惜しまない。「昨年は自己紹介の1年。さまざまな魅力を持っていることが分かった今年は、その武器を生かした仕事が増えそうですね。MCを任されるようなケースも十分、考えられるのでは」

     仁義なきお笑い界を制するのは、はたして――。

    ソース
    http://taishu.jp/detail/26277/


    【【芸能】とんねるず、ナイナイ、有吉弘行もピンチ?「お笑い界勢力図」が変わる!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    未成年淫行疑惑・狩野英孝記者会見 「どうでもいい」が49% ネットユーザーの反応 | ニコニコニュース



    ニコニコニュース オリジナル

     写真誌「FRIDAY」(講談社)で現役女子高生との淫行疑惑が報じられた、お笑いタレントの狩野英孝氏(34)が21日、都内で記者会見を開き、無期限の謹慎処分を受けたことを報告。会見の模様がニコニコ生放送で放送されました。

    すべての写真付きでニュースを読む

     会見で狩野英孝氏は「このたびはご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」と頭を下げつつ、報道については「お相手は22歳であると最初は聞いていた。交際を続ける中で10代だと打ち明けられ、自分も驚き、彼女と相談して友人関係に戻ることになりました」と説明。

     放送中に「今回の狩野さんの疑惑、みなさんはどう思いますか?」という質問を許せる、許せない、よく分からない、どうでもいい の4択でアンケートをしたところ、「どうでもいい」の回答が49%でトップに。アンケートの結果に「そりゃそうだ」「知ってた」「許せるが多い笑」などのコメントが寄せられました。

     会見の様子はニコニコ生放送タイムシフトで視聴できます。

    ◇関連サイト
    ・[ニコニコ生放送]【未成年淫行疑惑】狩野英孝 記者会見 - 会員登録が必要
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv288200331?po=news&ref=news




    (出典 news.nicovideo.jp)

    【未成年淫行疑惑・狩野英孝記者会見 「どうでもいい」が49% ネットユーザーの反応 | ニコニコニュース】の続きを読む

    このページのトップヘ