ニュース annぶろ

まとめニュース、芸能・スポーツ・事件・事故・ファッションなど。様々なニュースを画像・動画を使いながら独自に堀さげ毎日紹介しています。読みたい記事が必ず見つかるはずです!! 

    まとめニュース、芸能・スポーツ・事件・事故。様々なニュースを独自に堀さげながら、画像、動画を使って毎日紹介しています。読みたい記事が必ず見つかるはずです!!

    カテゴリ: 事件・事故

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【速報】韓国体育会、アパホテルに本撤去要求 大会組織委に書簡 撤去しないと他の宿泊先を検討★2



    (出典 www.apa.co.jp)





    1 ◯( ´∀` )◯ ★ :2017/01/25(水) 12:03:17.30 ID:CAP_USER9.net

    ソウル=東岡徹

    2017年1月25日11時08分

     来月開幕する札幌冬季アジア大会の選手らが宿泊する「アパホテル」に、南京事件について否定的な書籍が客室に置かれている問題で、韓国体育会は25日、書籍を撤去するよう求める公式書簡を大会の組織委員会に送ることを決めた。書籍が撤去されなければ、韓国選手団に別の宿泊先を用意するよう求めるという。

     韓国体育会によると、宿泊先は組織委員会側が決めたという。

     一方、韓国メディアは問題の書籍には慰安婦問題についても否定的な内容が含まれていると報じ、日本政府が対応していないとして批判的に伝えている。(ソウル=東岡徹)

    http://www.asahi.com/articles/ASK1T3F4ZK1TUHBI00M.html

    ★1 11:15:29.55
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485310529/


    【【速報】韓国体育会、アパホテルに本撤去要求 大会組織委に書簡 撤去しないと他の宿泊先を検討★2】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【政府】民間の話と放置、アパホテル問題 同じく民間の話である、韓国の少女像問題は「駐韓大使」を一時帰国させる矛盾





    1 コピペ連投はネットの癌細胞です ★ :2017/01/25(水) 02:52:20.77 ID:CAP_USER9.net

    萩生田光一官房副長官は24日の記者会見で、中国側がアパホテル問題について反発していることについて、
    民間のホテルがサービスの一環として置いている雑誌の一つであり、日本政府が書籍の配置について発言するつもりはないと述べた。

    民間ホテルが配置したため、日本政府は介入しない姿勢を示したものとみられる。

     こうした態度は釜山の日本総領事前の少女像設置への対応とは明らかに異なる。少女像は民間団体が設置したため、韓国政府も介入が難しいが、日本政府は駐韓大使を一時帰国させるなど、強硬な対抗措置を取った。

    菅義偉官房長官は6日の会見で、「日韓関係に好ましくない」とし、韓国政府と民間団体に脅威を与えるような発言をした。

    韓国の民間団体の少女像設置に対しては強硬に対応しながらも、韓国と中国を強く刺激する内容の書籍配置
    問題については民間のホテルのため介入しない立場を示しているのは矛盾した行為との指摘も出ている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000082-yonh-kr


    【【政府】民間の話と放置、アパホテル問題 同じく民間の話である、韓国の少女像問題は「駐韓大使」を一時帰国させる矛盾】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    JR社員が駅で盗撮容疑 エスカレーターで後ろに立っていた男がスマホンを持っていたので女子高生がその場で逮捕(盗撮映像なし)



    (出典 bandai-a.akamaihd.net)





    1 水星虫 ★ :2017/01/24(火) 18:54:25.34 ID:CAP_USER9.net

    JR西社員 駅で盗撮容疑逮捕

    http://www.nhk.or.jp/lnews/kobe/2023298091.html?t=1485251209000
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    JR姫路駅にあるエスカレーターで、JR西日本の男性社員が、女子高校生のスカートの中を
    スマートフォンで盗撮しようとしたとして、女子生徒にその場で逮捕されました。
    男性社員は容疑を否認し、スマートフォンの中に盗撮映像はなかったということで、
    警察が慎重に調べています。

    24日午前7時前、JR姫路駅の新幹線ホームへのエスカレーターで、
    女子高校生のスカートの中にスマートフォンを差し入れて盗撮しようとしたとして、
    JR西日本の32歳の男性社員が、県の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されました。

    上りのエスカレーターで、後ろに立っていた男性社員がスマートフォンを持っているのに、
    女子生徒が気づいて、その場で逮捕したということです。

    男性社員は出勤途中で、警察で調べたところ、スマートフォンに盗撮された映像はなく、
    調べに対し「やっていない」と容疑を否認しているということで、
    警察は慎重に事実関係を調べています。

    社員が逮捕されたことについて、JR西日本は、
    「詳しい状況を把握できておらず、現時点ではコメントできません」
    としています。

    01月24日 12時05分


    【JR社員が駅で盗撮容疑 エスカレーターで後ろに立っていた男がスマホンを持っていたので女子高生がその場で逮捕(盗撮映像なし)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【原発】セシウム値が急激に上昇? 東京湾のコイも福島原発沖のヒラメ以上に汚染されていた!



    (出典 blog-imgs-29.fc2.com)





    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/01/23(月) 07:14:18.62 ID:CAP_USER9.net

    福島第一原発の事故で放出された放射性物質は、依然として首都圏に滞留しているのだろうか。

    それを知るために本誌は2016年秋、新中川の下流域で全長70㎝ほどのコイを捕獲して調査した。

    ■新中川のコイから、50Bq/kgのセシウムが…

    旧江戸川と通じる新中川(江戸川区)の下流域で捕獲した全長約70cmのコイを、
    すり身にして放射能測定所のNAI(TI)シンチレーション検出器で測定したところ、50Bq/kgのセシウムを検出した。
    身を乾燥させれば水分が除去されてセシウムが濃縮されるため、さらに高い数値が出たはずだ。

    単純比較はできないが、取材班が同じ時期に福島原発沖3㎞で釣り上げたヒラメから検出されたセシウムは2.1Bq/kgだったというのに…。

    食品のセシウムの基準値は100Bq/kgだが、乳児用食品などは50Bq/kgとなっている。
    また、茨城県のように50Bq/kgを超えた魚介類は出荷を自粛する自治体もあるなかで、首都圏の魚からこの数値が検出されたことに取材班は驚きを隠せなかった。

    放射線や水文学に詳しい長崎大学大学院の小川進教授によれば、「これまでの知見から、魚類では放射性物質の生態濃縮が100倍から1万倍の規模で起こることがわかっていて、
    大型で魚の生態系の上位に位置する魚は特にそれが顕著に現れる」のだという。

    調査したコイは海水と淡水が混在する汽水域に生息していた。
    潮の満ち引きで流れが変わるこうした区域では放射性物質が海洋に流出せず、滞留しやすいことも関係していると推測できる。

    ■この年末年始にセシウム値が急上昇

    コイではないが、汽水域に生息する魚で、成長すれば1mにもなる大型魚のスズキで気になることがある。

    千葉県の銚子・九十九里沖で昨年12月から今年1月にかけて、県が調査したスズキのセシウム値が急激に上がっているのだ。
    さかのぼって昨年1月からのデータを見ると、不検出かせいぜい1Bq/kg程度だったのが、
    なぜか年末年始にかけて上昇を続け、今年1月12日に採取したものでは69Bq/kgを計測していた。

    スズキは河川と外洋を回遊する魚。汚染の高い汽水域で被曝したのだろうか? 千葉県水産局漁業資源課の担当者も首をかしげる。

    「スズキは以前からセシウムの値が出やすいので注意はしていました。
    他県ですが汽水域のクロダイで高い値が出る傾向があったので、同様に川で被曝している可能性はあります。ですが、汚染値が上がっているはっきりした原因はわかりません」

    しかし、湖や沼も含めれば100Bq/kgを超える魚は何種類も検出されている。
    首都圏だけでも千葉・手賀沼のコイ、ギンブナ、モツゴ、利根川のウナギなどには依然として出荷規制がかかっているのが現状だ。

    ■モニタリングの継続が必要だ!

    こうした放射能汚染と向き合いながら生活していくには、どうすればいいのだろうか。

    沖縄琉球大学の古川雅英教授(物質地球科学)が言う。

    「健康リスクを真剣に心配するほどの汚染値ではないが、それでも汚染された食品を食べすぎれば過剰な被曝をしてしまうのは事実です。
    それに50Bq/kgという通常ならありえない汚染値が魚から出たということは、
    さらに高濃度に汚染された魚がまだどこかにいるかもしれないということ。国や自治体はモニタリングを継続することが大切になるでしょう」

    さらに取材班は、東京湾内と東京湾に流れる河川の合計24地点で放射能汚染を調査。
    その結果、なんと1000Bq/kgを越えるスポットが2地点もあったのだ!

    ※異常な濃度のセシウムが検出された2地点とは? なぜこのような事態になっているのか?
     詳しくは発売中の週刊プレイボーイ6号「これが東京湾放射能汚染の実態だ!!」でお読みください。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170123-00078760-playboyz-soci
    週プレNEWS 1/23(月) 6:00配信


    【【原発】セシウム値が急激に上昇? 東京湾のコイも福島原発沖のヒラメ以上に汚染されていた!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【国際】口の中で電子たばこのLG製バッテリーが爆発 歯を7本失い、顔と首に熱傷、口や喉に異物が食い込む大けがをした米国人男性





    1 Godbless You ★ :2017/01/22(日) 17:37:01.33 ID:CAP_USER9.net

    お、恐ろしい…。
    リキッドを200℃前後まで電熱であたため、蒸発した成分を吸入するVape(電子たばこ)。
    日本でも普及が進んでいますが、ちょっとでも異常を感じたらすぐに使用をやめましょう。

    1月14日、アメリカ・アイダホ州ポカテッロ市在住のAndrew Hallさんの口の中で電子たばこが爆発。
    歯を7つ失い 頬は2度熱傷と、大けがを負いました。
    彼は自身のFacebookで事故の状況を、生々しい写真とともに投稿しています。

    写真:
    (出典 i.imgur.com)


    “私の家族、特に私の世話をしてくれたAirelleに感謝します。
    昨日の朝、仕事に向かう準備をしていたとき、まったく予想外の出来事が起きました。
    今、僕はICUにて回復し、安心して過ごしています。これらは閲覧注意の写真です。
    Vape(もちろん、これはクールじゃないしひどいものだと知っています)を使っていました。
    でももうやらないし、自分を見直し他の喫煙方法を探したいと思う。僕は約1年間これを使ってきました。
    (中略)

    でも顔の中で爆発しました。
    少なくとも歯を7つ失い、顔と首に2度熱傷を負い、口や喉や唇からプラスチック、歯や異物の塊を引っ張り出しました。
    僕は幸運でしたが、僕の部屋と家には大きな被害がありました。
    僕のこのストーリーをぜひシェアして欲しいし、気をつけて欲しいと思います。”

    さらに彼は、この爆発が自宅のバスルームやシンクにどのように被害を及ぼしたか、写真を投稿しています。
    シンクの端を吹っ飛ばすほどの威力…。

    “電池として、茶色いLGの「HG2」を使用していました。
    ちょうど充電器から取り出され、これらの写真は僕のバスルームで爆発したときの写真です。”

    彼のFacebookに掲載されている写真のひとつに、このバッテリーの残骸が写っているものがあります。
    より多くの蒸気を発生させる「モッズ」と呼ばれるもので、大きなサイズのVape(電子たばこ)で使われています。

    もちろん、電子たばこが爆発したのは今回が初めてではありません。
    アメリカ各地で電子たばこ爆発による事故が発生しています。
    爆発はバッテリーの問題で生じるとされ、2014年にアメリカ消防庁は「電子たばこの形や構造によって、リチウムイオン電池を搭載した他の製品よりも、バッテリーが故障したときに“火炎ロケット“のように動作する可能性が高くなる」と報告しています。

    今回の場合、LGの「HG2 INR18650」 リチウムイオン3,000mAhのバッテリーを使用して充電していました。
    ちなみに、昨年爆発したGalaxy Note 7にはほぼ同じサイズ(3,500 mAh)のバッテリーが使われていました。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00010003-giz-prod


    【【国際】口の中で電子たばこのLG製バッテリーが爆発 歯を7本失い、顔と首に熱傷、口や喉に異物が食い込む大けがをした米国人男性】の続きを読む

    このページのトップヘ