ニュース annぶろ

まとめニュース、芸能・スポーツ・事件・事故・ファッションなど。様々なニュースを画像・動画を使いながら独自に堀さげ毎日紹介しています。読みたい記事が必ず見つかるはずです!! 

    まとめニュース、芸能・スポーツ・事件・事故。様々なニュースを独自に堀さげながら、画像、動画を使って毎日紹介しています。読みたい記事が必ず見つかるはずです!!

    カテゴリ: ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 portal.st-img.jp)





    1 野良ハムスター ★ :2017/06/09(金) 07:47:55.39 ID:CAP_USER9

    「捜査員のみなさんから、『*ですか?』と質問されました。『なんのための質問ですか?』と聞いたら、『聞かなくてはいけないことになっている』と。捜査のガイドラインに載っているんだと思いますが、そうならとてもおかしいことだと思います」 そう話すのは、元TBSのジャーナリスト山口敬之氏(51)から、*被害を受けたと訴えているジャーナリストの詩織さん(28)。詩織さんは5月29日、山口氏が不起訴処分になったことを受け、検察審査会に不服申し立てをしたあと“実名・顔出し”の記者会見を行い、注目を集めた。 記者会見後は、「売名行為だ」といったバッシングもあり、「2日間ほど固形物が喉を通らなかった」と言うほど、詩織さんは強いストレスを受けていた。しかし、冒頭のような警察の捜査態勢をはじめとする、性犯罪被害者がバッシングを受けるような状況を「変えないといけない」という強い思いから、記者会見から約1週間後の6月7日、詩織さんは再び心境を語る決意をした。 「捜査の過程では、被害者として耐えられないことがたくさんありました。所轄の高輪署では、男性警官がいる前で私が床に寝転がり、大きな人形を相手に*されたシーンを再現させられました。さらにそれを写真に撮られるんです。口頭で説明すれば状況はわかることなのに、なんでこんな屈辱的なことをしなくちゃいけないのか。ほんとうに苦しかった……」 詩織さんの口からはまさに“セカンド*”のような捜査の実態が語られた。8日、性犯罪に関する刑法の厳罰化に向けた法改正が衆議院で可決された。しかし詩織さんは「こういう捜査の方法から変えていかないと、被害者が警察に届け出できない。いくら性犯罪の法律が厳罰化されても救われない」と指摘する。 とくに詩織さんのように知人から*被害を受けたと訴えた場合、「合意があったのでは?」と被害を受けた側が疑われ、被害届を受理されるのすら難しいという現実がある。 今回はホテルの防犯カメラの映像をチェックした警察が、事件性があることを認めた後ですら「君の経歴に傷がついてしまう。いままでがんばってきた勉強も全部水の泡。あなたも傷つく、家族も傷つく」などと言われ、詩織さんは何度も、警察から被害届を出すのを思いとどまるように説得された。 「私は被害を受けた時点で十分傷ついています。そこを受け入れてもらえないと知ったときは、もっと残念に思いました。日本には、性被害について語ることは“タブー”っていう空気があって、被害者自身が話せない状況が作り上げられている。このタブーを壊して話せる社会にしないと被害者は助かりません」 こうした無理解に加え、大きな問題なのは、社会に根深く残る性犯罪被害者に対する“偏見”だ。5月29日に行った記者会見のあと詩織さんは、着ていたシャツの「胸元が開きすぎている」と非難を受けた。つまり「そういう隙のある服装をする被害者が悪い」という被害者に責任を押しつける風潮があるのだ。詩織さんは、幼いころにも同じような非難を受けたことがあった。 「10歳のとき、母に初めて買ってもらったビキニを着て友人と波のプールで泳いでいたら、男性に後ろから体を触られたんです。でもそのとき友人の母親から『そんなのを着ているからよ』と言われて、とてもショックでした。着ているもので責められる。日本の性犯罪被害者に対する認識はいまも遅れたままだと思います」 気丈な詩織さんだが、「家族に心配や迷惑をかけるのは、本当に辛かった」と話す。 「けど、私がだまっていたら現状を変えられない。将来、自分の子どもや大切な人に同じことが起こったら、すごく後悔すると思ったんです。いまここで、なぜきちんとこの話を伝えて、変えようとしなかったんだろうって。まちがっていることは、まちがっていると、きちんと話せる社会にしたいんです」 (取材・文/和田秀子) https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0608/6422547975/128058_thum630.jpeg https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0608/joj_170608_6422547975.html


    【【社会】詩織さん、警察でセカンドレイプ 「処女かと聞かれ、男性警官の前で床に寝転がされ、大きな人形を相手にレイプシーン再現」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    奨学金600万円を抱え困窮する22歳女性 「親が自己破産してバイト漬けで鬱に、婚約も破棄されるかも」



    キャリコネ

    いまや大学生の2人に1人が借りている奨学金。借入総額の平均は312.9万円だが、人によっては600万円を超えることもある。

    社会人1年目の柏木優花さん(22、仮名)は、大学在学中の4年間、入学金50万円に加え、毎月12万円を借りていた。総額で626万円になる。

    今年の秋ごろから返済を始める予定だ。返済開始時に利子率がわかる「利率変動方式」のため、まだ正確な返済額はわからない。もし上限利率の3.0%を課されると、返済総額は843万6847円にまで膨れ上がる。毎月3万5152円の返済を20年間続けてやっと返済できる金額だ。(※)

    4月から神奈川県内の病院で胚培養士として働き始めた柏木さんは、「18万円ほどの手取りで1人暮らしをしていますが、この給料で毎月3万円以上返し続けるのは辛いです」とこぼす。

    「いまでも生活に余裕があるわけではありません。もし虫歯などで通院する必要が出てきたりしたら、お金が足りなくなるでしょう」

    奨学金によって生活が圧迫されるだけでなく、結婚にまで影響が出てしまっているという。

    「これだけ借りていると結婚相手やその親に嫌がられるのではないかとずっと心配していました。それが最近、現実になってしまいそうなんです。何年も交際して結婚の話までしていた相手から『奨学金や家庭環境のことがちらついてしまう』と言われ、関係が冷え込んでしまっています」

    アルバイト漬けの生活で心療内科へ 家が貧しく保険証すらなかった

    柏木さんは、今年3月に私立大学の理系学部を卒業した。在学中は年間144万円の奨学金を借りていたが、そこから学費125万円を払うと手元には19万円しか残らなかった。親が援助してくれたのは年間で10万円ほど。不足する分は全てバイト代で賄ってきた。

    「祖母の家に住んでいたので、家賃は掛かりませんでしたが、交通費や教科書代、食費のために毎月5~7万円は稼ぐ必要がありました。平日は基本バイトでしたね。塾講師や大学のノートテイカーなど複数のバイトを掛け持ちしていました。平日は午前5時に起きて大学へ行き、授業が終わってから午後10時頃までアルバイトをする生活を送っていました。土曜日も一日中バイトです」

    塾講師の時給は決して悪くなかったが、それでも毎月60時間以上は働いた。長期休暇にはさらにシフトを詰め込んで、月に十数万円は稼いだという。

    こうした生活を送っていれば、友達付き合いにも支障が出る。友人と遊ぼうにも時間がないし、そもそもお金がなくてサークルには入れない。「私だけどうしてこんなにお金がないのだろう」といつも思っていた。

    「奨学金の説明会に友人たちも出席していたので『皆も奨学金を借りているんだ』と思って安心したのですが、借りている金額を聞いてみると『2~3万だけ』『家賃の分だけ』という人が多かった。満額を借りているのは私だけでした。友人から『親に入学祝をもらった』『仕送りをこれだけもらっている』といった話を聞くたびに吐き気がしました」

    友人とも遊べないバイト漬けの生活を強いられているうちに、柏木さんはとうとう鬱を患ってしまう。

    「大学1年の夏ごろから鬱っぽくなって、とうとう恋人に心療内科に連れていかれました。そこで抗うつ薬を処方されました。当時は毎日インフルエンザにかかっているような感覚でしたね。とにかくだるくて、布団から出るのも辛かったです。自律神経もおかしくなっていたんだと思います。あるとき座ってアルバイトをしていたのに、汗が止まらなくなったこともありました」

    それでも休学するわけにはいかなかった。休学や留年をすると奨学金が出なくなるからだ。

    「奨学金がでなければ、学費を払えず退学になってしまいます。だから鬱だろうとちゃんと単位を取って留年しないようにしないといけないんです」

    しかし「自分には保険証がない」とわかったときは、さすがに大学に行けなくなってしまった。

    「心療内科に行こうとしたとき、私には保険証がないということが発覚しました。親が保険料を支払っていなかったんです。親には『妹の保険証を使って』と言われましたが、結局10割負担で受診し、自分で支払いました。このときは『自分には保険証すらないんだ』と思い、ショックで大学に行けなくなってしまいました」

    祖父の医療費で父親が自己破産 高校時代からバイト代を家に入れる生活

    柏木さんが親から援助してもらっていたのは年間で約10万円。父親が自己破産したため、それ以上の援助は望めなかったという。

    「私が高校生の頃、叔父のせいで父親が破産したんです。叔父は、勤めていた会社が30代の頃に倒産してからずっと無職でした。それで私の祖父母(叔父の両親)に生活の面倒を見てもらっていたんです。問題は祖父が70代でガンになってしまったときに起こりました。もう治療しても見込みがないのに、叔父は『迷惑を掛けたから最後まで諦めたくない』と言い、自分は無職でお金がないのに、保険適応外の治療も祖父に施しました。その支払いのせいで、ボイラー整備士をしていた父は自己破産せざるをえなくなりました」

    しかしそうした事実を知ったのは後になってから。それまでは親から「お前のせいでうちには金がないんだ」と責められていた。

    「私は高校受験で公立の学校に落ちてしまい、私立の高校に行きました。そのせいでお金がなくなったのだと親から責められていました。『お前のせいで妹が苦労している』とも言われていました。私も自分のせいで貧乏なんだと思い、自分を責めていました。

    実は親にはずっと『クズ』とか『死ね』とか罵られていました。元々私に対する風当たりは強かったのですが、祖父がガンになって医療費が嵩むようになったあたりから私に露骨に当たり散らすようになったんです。親に暴言を吐かれ続けたのも私が鬱になった一因だと思います」

    高校生の頃はお小遣いをもらえないどころか、バイトをして月1~5万円を親に貸していたという。

    「授業が終わってから、バイトに行くという生活をしていました。特に辛かったのが、試験期間です。ひどいときは、2時間しか眠ることができませんでした。午前4時に起きてお弁当を作ったり、勉強をしたりしてから学校に行き、午後10時頃までバイトをして、11時過ぎに帰宅。深夜の2時頃までテスト勉強をしてから、2時間だけ寝てまた午前4時に起きるというような生活をしていたこともありました」

    予備校に行くお金がなかったため、推薦枠に入れなければ大学に行ける見込みはない。成績を落とさないように腐心し、内申書のために文化祭実行委員や図書委員になった。希望通り推薦で私立大学に進学することができたが、いまとなってはこの選択が正しかったのかどうかわからない。

    「大学に行かずに働こうとも思ったのですが、このままでは一生貧乏なままだと思って頑張って大学に進学しました。親にも『お前のようなクズは大学ぐらい出ておけ』と言われていたので、もう少し援助してくれるのかと思っていました。でも結局、奨学金を満額借り続けなければならず、800万円の借金を背負うことになってしまいました。大学に進学したことが本当に良かったのかわかりません」

    希望がないわけではない。今後胚培養士の資格を取得できれば給与が上がる可能性が高いからだ。

    「胚培養士には学会の定めた資格があります。この資格を取得して、大きな病院に転職したり、培養室長になれたりすれば、30代で月収40万円も夢ではないようです。早く返済を終えたいですね」

    (※)入学金50万円は、増額貸与部分として最大で年3.2%の利率を課される。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【奨学金600万円を抱え困窮する22歳女性 「親が自己破産してバイト漬けで鬱に、婚約も破棄されるかも」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp)



    1 記憶たどり。 ★ :2017/06/04(日) 08:47:43.66 ID:CAP_USER9

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170604-00000009-asahi-int

    英ロンドン中心部のテムズ川にかかるロンドン橋で3日午後10時
    (日本時間4日午前6時)すぎ、バンが暴走して複数の歩行者をはね、
    ロンドン警視庁によると少なくとも1人が死亡した。さらに橋の南側にある
    食材市場「バラマーケット」付近でナイフによる襲撃事件が発生した。
    一連の事件で、複数の負傷者が出ている模様だ。テロの可能性もある。

    ロンドン警視庁によると、約3キロ南西のテムズ川南岸のボクソール地区にも
    警察が出動している。詳細は不明だ。

    英BBCなどによると、ロンドン橋の上では5~6人の歩行者がバンにはねられた。
    また、バンから降りた複数の男がナイフで次々と歩行者を刺したとの目撃情報がある。
    最寄りの地下鉄駅は閉鎖され、警察が人々に警戒を呼びかけている。
    現場付近は飲食店が多く、観光客も多く訪れる地区。週末で、多くの人で
    にぎわっていたとみられる。


    【【海外】英ロンドン橋で車暴走、少なくとも一人が死亡。更に車から降りた複数の男がナイフで次々に歩行者を差す】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    任天堂、Switchオンライン対戦を有料化 2018年から



    任天堂の公式サイトより
    ITmedia NEWS

     任天堂は6月2日、Nintendo Switchのゲームソフトでオンライン対戦などを楽しめるサービスを2018年に有料化すると発表した。当初は今秋を予定していた。ボイスチャットなどの新機能も合わせて提供する。ニンテンドー3DS、Wii Uなどの他機種は、そのまま無料でオンラインプレイできる。

    【有料版で利用できるサービス一覧】

     「Nintendo Switch Online」は、他のプレイヤーとの対戦や協力プレイなど、オンラインプレイを楽しめるサービス。18年の有料化までは無料で使える。料金プランは、1カ月(30日間)が300円、3カ月(90日間)が800円、12カ月(365日間)が2400円(いずれも税込)。

     利用者には、無料スマートフォンアプリ「オンラインロビー&ボイスチャット」も提供。Switchとアプリを連携させ、友人とオンラインプレイの待ち合わせをしたり、ボイスチャットをしたりできる。有料化に先立ち、一部機能に限定したバージョンを今夏公開する予定。

     利用者は「スーパーマリオブラザーズ3」「バルーンファイト」「ドクターマリオ」などの過去作品を収録したSwitch向けソフト「クラシックゲームセレクション(仮称)」も追加料金なしで遊べるようにする。収録タイトルの詳細は、あらためて告知するとしている。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【任天堂、Switchオンライン対戦を有料化 2018年から】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 81shogi.com)





    1 すらいむ ★@\(^o^)/ :2017/06/02(金) 20:35:19.01 ID:CAP_USER9.net

    将棋の藤井四段 公式戦の連勝記録を「20」に

     史上最年少で将棋のプロ棋士となった中学3年生の藤井聡太四段が、2日、大阪で行われた対局に勝ち、デビュー戦からの公式戦での連勝記録を「20」に更新しました。

    NHK NEWS WEB 6月2日 20時32分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170602/k10011004941000.html


    【【将棋】藤井聡太四段、デビュー20連勝 千日手指し直し局制す…棋王戦予選対澤田六段戦】の続きを読む

    このページのトップヘ