【納得】つまらない! 女がゲンナリする男の口癖・6つ |



つまらない! 女がゲンナリする男の口癖・6つ
マイナビウーマン

一緒にいて楽しくないと感じる相手とは、できれば付き合いたくないもの。デートに誘われても、あまり楽しい時間を過ごせるとは思えませんものね。そこで、「つまらない!」と思う男性が言いがちなひと言や口癖を、女性たちに挙げてもらいました。

■俺は俺は

・「俺はー、俺はー、と自分の話しかしない人」(26歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「俺はさー、俺からすると、など自分押しの発言ばかりする人。こちらに興味がないのかと思ってしまうので」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

何を話していても、すべてが一人称だとつまらなく感じてしまうもの。あまりにも自分のことばかり話をされると、さっさと帰りたくなりますよね。

■疲れた

・「疲れた、が口癖。うんざりしてしまう」(33歳/不動産/専門職)

・「疲れたーしんどいー。マイナスなことしか言わない人」(23歳/商社・卸/営業職)

何かをすると、すぐに疲れたと口に出してしまう男性もいますよね。本当に疲れていたとしても、まわりまで気疲れしてしまうので、少しは考えてほしいものです。

■要するに

・「要するに。人の話を勝手にまとめたがる人は話をしていてつまらなさそう」(30歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「要は、とか言ってちょっと頭いい風の人。上からの感じがするのでイヤです」(24歳/医療・福祉/専門職)

人の話をまとめたがる男性は、自分の頭のよさをひけらかしたいだけのようにも見えますよね。大きなお世話と言いたくなるのでは。

■どっちでもいい

・「どっちでもいいけど。なげやりに感じるから何となくイヤだ」(27歳/その他/その他)

・「どっちでもいいよとか無気力な感じ」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

デートの行き先を決めたり、どこに食事に行くかを話していても、「どこでもいい」や「どっちでもいい」など、投げやりな返事をする男性も。一緒に出かけたとしても、間違いなくつまらなそうですよね。

■昔はよかった

・「昔はよかった。長い学生時代の話がはじまる」(33歳/小売店/事務系専門職)

すぐに昔の栄光にすがるような人だと、昔はよかったと、しみじみしていそうですね。そこで終わればまだかわいいものですが、そこから昔話がはじまると、ウンザリしてしまうこともありそう。

■面倒くさい

・「面倒くさいや疲れたなどの言葉」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「面倒くさい、疲れた、と言われるとつまらないと思って」(24歳/その他/その他)

何をするにも、すぐに面倒くさがる男性も多いもの。思っていたとしても、口に出さないようにしてほしいですよね。

■まとめ

一緒にいてつまらないと感じる男性は、聞いているほうがゲンナリしてしまうようなひと言をよく言いがちです。ネガティブ発言の多い人といると、一緒にいるほうも疲れてくるもの。付き合うなら、楽しくなるような前向きな発言をよくする人がいいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日〜12月29日
調査人数:101人(22歳〜34歳の働く女性)



(出典 news.nicovideo.jp)

【【納得】つまらない! 女がゲンナリする男の口癖・6つ |】の続きを読む